プログラマカレッジの評判は最悪?就職しないのはアリ?体験談を暴露

プログラマカレッジってどんなプログラミングスクールなの?

高卒やニートでも受講したらエンジニアになれるって本当?

実際に受けた人の評判・体験談とか知りたいな!

プログラマカレッジは、IT未経験でもエンジニアとして転職できることから、非常に人気があるスクールです。

検討している方の中には、

・最短1ヶ月で誰でもエンジニアに!

・受講料は全額無料!

・正社員就業率96.2%

などの単語が並んでいるのを見て「今すぐにでも受講したい!」と考えている人も多いはず。

しかし、スクール側の言葉をそのまま鵜呑みにするのは非常に危険です。

検討の段階で、スクールについて調べておかないと、事前のイメージとの乖離から後悔する羽目になることも。

この記事では、プログラマカレッジについて評判や体験談などを中心に、学習内容や受講料などを徹底解説しています。

プログラマカレッジについて100%理解出来るように解説している為、受講を検討している方はぜひ一読ください。

1.プログラマカレッジについて

1-1.プログラマカレッジの運営会社は危険?

運営会社 インターノウス株式会社
設立2005年12月
本社所在地 〒105-6031 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー31F
資本金1,000万円

プログラマカレッジを運営するインターノウスは、2005年に設立されたベンチャー企業です。

プログラマカレッジの他にも、Webの受託開発や企業向けに研修なども行なっており、ITの事業を複数行なっています。

1-2.プログラマカレッジ特徴

プログラマカレッジの特徴は主に3つです。

1.受講料金は全額無料

2.就職先まで紹介してくれる

3.20代の第二新卒・フリーター向け

プログラマカレッジでは、完全無料で受講することが可能です。

通常50~80万円ほどかかるスクールが多いですが、就職斡旋先の企業から紹介料をもらうことで、無料で教材を提供しています。

就職における正社員就業率は96.2%であり、受講をすればほとんど全ての人がエンジニアとして転職できる点が魅力です。

20代の第二新卒・フリーター向けであり、IT未経験の人にも丁寧に教えてくれる講座を用意しています。

2.プログラマカレッジの評判

2-1.プログラマカレッジの良い評判

学習内容の質は高い

https://twitter.com/shunmiyazaki812/status/1130813199236837376

プログラマカレッジでは完全無料であるにも関わらず、カリキュラムが充実しているとの声が見受けられました。

「安い=粗悪な教材」という訳ではないことが、この口コミから分かります。

サポートが手厚い

プログラマカレッジのサポートは手厚いという声も非常に多く見受けられました。

転職に関する相談にも親身になって乗ってくれる点は、キャリアに関して無知な受講生には非常に嬉しいですよね。

チーム開発がある

プログラマカレッジでは、学習カリキュラムの後半にチーム開発の期間が設けられています。

プログラミングスクールでは個人でのプロダクト開発がカリキュラムのゴールとして設定していることが多いです。

しかし、実際の現場での開発は複数人で1つのプロダクトを開発する経験の方が多いのが現実。

現場同様に、複数人で1つのプロダクトを作る経験は、就職後の大きな財産になること間違いないでしょう。

2-2.プログラマカレッジの悪い評判

地方在住者は受講することが出来ない

プログラマカレッジは、転職を目的としているため、以下2つの条件に当てはまらないと受講出来ません。

1.首都圏(1都3県)の企業に就職できること

2.都内のスクールに通えること

地方在住の方で、プログラマカレッジを受けたい方は、都内に引っ越さなければならないことを覚えておきましょう。

客先常駐(SES)の企業も多数紹介している

受講料金が無料のスクールにありがちな傾向としては、SESを就職先として紹介する割合が高まってしまうことです。

SESについては、以下の記事が参考になるので、目を通してみてください。

業界内でSESは「案件ガチャ」と呼ばれています。

一般的にSESに就職しても、エンジニアとしてのスキルがつかない現場に派遣される可能性が高いことが理由です。

3.プログラマカレッジで学べる内容

学べる言語HTML/CSS、JavaScript、jQuery、Java、PHP、Linux、SQL
受講期間3ヶ月
受講スタイル通学型
受講できる場所東京

プログラマカレッジでは、HTML/CSSなどのデザイン部分から入り、Javaを中心に学ぶことになります。

Javaは市場においても案件数が多く、需要が高い言語です。

Javaエンジニアは募集が多いため、就職しやすいスキルを身に着けることが出来るのが、大きなメリットです。

3-1.プログラマカレッジは夜間コースもある

プログラマカレッジでは、3つの学習コースから受講期間を選択することが出来ます。

1.個別研修コース

研修期間 1ヶ月(20時間)

2.平日5日間コース

研修期間3ヶ月(420時間)

3.週3夜間コース

研修期間3ヶ月(200時間)

個別研修コースでは、約1ヶ月マンツーマンで授業することによって、最短でのエンジニア転職を実現出来ます。

通常の平日5日間コースでは、3ヶ月間みっちり平日通うことによって、濃い学習をしたい人におすすめです。

最も魅力的なのは、働きながらでも通えるように夜間コースです。

学習内容は、平日コースとほぼ同じであるにも関わらず、働きながら少ない期間で学習することが可能です。

昼間会社員をしながら、夜は教室に行って勉強できるのは、エンジニアに転職したい人にとっては嬉しいですよね。

3-2.絶対に就職しなくてもいい【違約金あり】

基本的にほとんどの無料プログラミングスクールは、受講後には絶対に就職しなければなりません。

無料でスクールを受講できる理由は、受講料をもらわない代わりに提携企業からの人材紹介料を貰っているためです。

受講生が提携先の企業に就職してくれないと、スクール側に一切お金が入らなくなってしまいます。

そのため、無料プログラミングスクールでは、受講後に就職しない場合、違約金を支払わなくてはなりません。

しかし、プログラマカレッジでは、就職せずに途中で退校しても問題ありません。

違約金制度を設けていないため、いつ辞めても無料で受講できます。

入校後に違和感を感じることも多いため、いつでも途中退校できる制度は初心者にとって大きなメリットですよね。

4.プログラマカレッジは高卒・ニート・フリーターでも受講可能

プログラマカレッジは、基本的には20代であれば誰でも受講可能です。

学歴・職歴も不問で、第二新卒/高卒/ニート/フリーターの人も歓迎しています。

ただ、年齢は29歳までに制限されており、30代の人は残念ながら受講することが出来ません。

エンジニアに興味がある20代の方にとっては、無料で受講出来て就職先も紹介してもらえるため、大きなメリットですよね。

5.プログラマカレッジの就職先!Web系企業も!

プログラマカレッジの公式ページ(https://proengineer.internous.co.jp/lp_kiso3/)では、大手Web系企業にも就職実績があることを明記しています。

・team Lab(チームラボ)

・NTTデータ

・LINEグループ

・KDDIグループ

・楽天

・ソフトバンクグループ

しかし、上記のような大企業は現役のエンジニアからも人気があります。

一般的に未経験の方は、受託開発や下請けの会社からスタートする方が圧倒的に多いのも事実です。

あくまでも「大手Web開発企業に行けるチャンスがある」という認識にとどめておくようにしましょう。

ただ、無事に就職出来たという口コミは多く、就職率96%以上の実績は信頼出来るようです。

6.プログラマカレッジを受講した人の体験談・感想

実際にプログラマカレッジを受けた人の体験談・感想を3つご紹介しています。

今回は賛否両論な体験談を集めているため、リアルな内情が知りたい方は、ぜひ一読してみてください。

・【体験談】プログラマカレッジはおすすめしません。途中退校した僕が解説します。

https://asosori.com/programacollege-quit/

・プログラマカレッジを卒業!リアル体験談書いてく【就職後の所感も】

https://proengineer.work/reputation/college-report-1st/

・プログラマカレッジ体験談!3カ月間で学んだこと、受講してみての感想など

https://livefreengineer.work/archives/77

7.プログラマカレッジをおすすめしたい人の3つの特徴

プログラマカレッジの受講をおすすめしたい人の特徴は3つです。

1 お金の余裕がない

2 平日働きながら通いたい

3 確実にエンジニアとして就職したい

プログラマカレッジは無料で受講することができるため、有料のスクールに行く余裕がなくても問題ありません。

途中で退校しても違約金がかからないため、気軽に入校できる点も大きなメリットです。

また、夜間コースが用意されているため、平日働きながらエンジニアとして就職することも可能です。

仕事でお金を稼ぎながら無料でプログラミングを学習できるため、社会人の方でも使いやすいです。

就職内定率が96%以上であるため「確実にエンジニアとして就職したい」と考えている人にも、非常におすすめです。

8.プログラマカレッジはコスパ最強スクール!

今回はプログラマカレッジについて、評判や体験談、学習内容や受講料金など徹底解説してきました。

プログラマカレッジは、通常は数十万円かかってしまう受講料を全額無料で受講することが出来るという大きな強みを持っています。

20代であれば誰でも受講することが可能で、就職率は96%と受講したほぼ全ての人が就職することが可能です。

受講料金や就職率、受講出来る時間帯などから考えると、コスパ最強のプログラミングスクールであると言えるでしょう。

プログラマカレッジの受講を検討している方は、この記事を参考材料に良いスクール選びをしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です