【目的別で選ぶ】大阪のプログラミングスクール13校を比較【完全版】

  • 絶対に転職ができるプログラミングスクールを知りたい
  • 東京にわざわざ通うのは無理!大阪で通える質のいいスクールを知りたい。
  • 初心者だからどんな基準でスクールを選べばいいかわからない

エンジニア・プログラマーの需要も高まっていることで、プログラミングスクールの数も年々増えてきています。

最初は東京にプログラミングスクールが集中していましたが、最近では大阪にも質の高いスクールが進出してきました。

プログラミング未経験にも関わらず、20代後半〜30代からの転職を成功させる人が増えているのは、間違いなくプログラミングスクールの恩恵でしょう。

しかし、プログラミングスクールの数が増加しすぎて、自分にあったスクールを選ぶのが難しくなっているのも事実です。

本記事では、あなたが最適なプログラミングスクールを選択できるように、目的別でスクールをカテゴリー分けして紹介します。

受講形態、校舎のエリア、就転職サポートの有無、値段といった条件の紹介に加え、人気言語のPythonが学べるオススメスクールも余すことなく伝えます。

目次から、あなたが気になるカテゴリーを探して読んでみてください。

僕はプログラミングスクール経験者であり、現役のフリーランスエンジニアです。そんな僕が失敗しないスクールの選び方をフラットな目線でお伝えします!

執筆者:安藤弘人 ツイッター(@hiroto_prog

1.大阪のプログラミングスクール一覧と概要


受講形式場所転職サポート料金(目安)
TechAcademyオンライン全国あり189,000円
侍エンジニア塾オンライン全国あり168,000円
CodeCampオンライン全国あり248,000円
RaiseTechオンライン全国あり346,500円
TECH::EXPERTオンラインor通学大阪・梅田駅あり598,000円
TECH::CAMPオンラインor通学大阪・梅田駅あり入会費用148,000円月額14,800円
KENスクール通学大阪・梅田駅あり186,000円
ヒューマンアカデミーオンラインor通学梅田/心斎橋/天王寺あり入会費用11,000円月額6,600円
DMM WEBCAMP通学難波駅あり628,000円
Winスクール対面梅田/難波/天王寺あり158,000円
Avivaパソコン教室対面梅田/難波/京橋千里/茨木/枚方なし20,000円
テックジム対面本町駅なし月額20000円
0円スクール対面大阪・梅田駅あり0円

2.大阪のプログラミングスクールを比較するときのポイント

プログラミングスクール 大阪 比較

プログラミングスクール選びは以下の5点に注意すれば、失敗することはまずありません。

スクール選び5つのポイント

  1. 自分の目的に合っているか
  2. 対面かオンラインか
  3. マンツーマンレッスンか
  4. 就職サポートがあるか
  5. 受講期間

特に気をつけて欲しいのは「①自分の目的に合っているか」です。

サポートが充実していたり、教材が優れていても、自分の目的にあったスクールに通わなければ時間を無駄にしてしまいます。

企業に転職したいのか、フリーランスになりたいのか、どの分野のエンジニアになりたいのか、何の言語を扱いたいのか、を考える必要があるのです。

学びの軸を決めてから、次にオンラインか対面か、受講期間はどれくらいなのかを比較していきましょう。

金額について触れなかったのは値段でスクールを決めて欲しくないからです。今回は値段の安いスクールも紹介しますが、参考程度にしてくださいね。

3.【在宅】で受講できる大阪のプログラミングスクール5選

プログラミングスクール 大阪 在宅

在宅で受講できる大阪のプログラミングスクールは以下の5つです。

  1. 侍エンジニア塾
  2. TechAcademy
  3. CodeCamp
  4. RaiseTech
  5. TECH::EXPERT

家やカフェなど、場所にとらわれずに学習を進めることができるのが、オンラインのメリットです。

中でもオススメなのは、TechAcademyCodeCampです。

3-1.TechAcademy

TechAcademy [テックアカデミー] | オンラインのプログラミングスクール

TechAcademyの特徴

・オンライン完結型のプログラミングスクール

・現役のエンジニアにチャット相談やビデオ通話が可能

・卒業後もカリキュラムを見ることができる(常時アップデートあり)

実は僕もTechAcademyに通っていました!今でもカリキュラムを見ることがあります。かなりわかりやすいので、辞書的な使い方をしています。

TechAcademyのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
16コース受け放題398,000円24週間
フロントエンドコース社会人189,000円学生139,000円8週間
webアプリケーションコース社会人239,000円学生169,000円12週間

TechAcademyのその他詳細

質問対応時間7時~23時40分
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング
講師の質現役エンジニア

TechAcademyの評判・口コミ

3-2.CodeCamp

CodeCamp

CodeCampの特徴

・完全オンライン型で学習可能

・講師は東証一部上場企業に属しているエンジニア

・365日、朝7時~24時まで、現役エンジニアにテレビ電話で授業を提供

CodeCampの強みは講師のレベルの高さです。

選考突破率10%、技術と教える力を兼ね備えているエンジニアが教えてくれます。

さらに担任制ではなく、毎回講師を選ぶことができます。「副業をしたいから営業を教えてくれる人にしよう」と自分の目的に合わせられるのはうれしいですね。

CodeCampのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
受け放題プレミアムプラスコース498000円(入学金30000円)4ヶ月間
Webマスターコース248000円(入学金30000円)4ヶ月間
Javaマスターコース298000円(入学金30000円)6ヶ月間

CodeCampのその他詳細

質問対応時間7時~24時
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング
講師の質現役エンジニア

CodeCampの評判・口コミ

4.【大阪・梅田エリア】大阪で通えるプログラミングスクール4選

プログラミングスクール 大阪 

大阪で通学型のプログラミングスクールは以下の5つです。

  1. TECH::CAMP
  2. TECH::EXPERT
  3. KENスクール
  4. ヒューマンアカデミー
  5. Winスクール梅田校

通学型はオンライン型よりも比較的挫折率が低い傾向があります。

理由としては、直接講師に質問できること、一緒に勉強する同期がいるからです。

絶対に挫折せずに卒業したい!という方は通学型をオススメします。

とくにオススメはTECH::EXPERTTECH::CAMPの2つです。

4-1.TECH::EXPERT

TECH::EXPERT

TECH::EXPERTの特徴

・通学とオンラインの同時受講が可能

・転職失敗の際の返金保証がある

・98%越えの転職実績を誇る

・チーム開発を経験できる

・14日間の全額返金保証あり(規約あり)

TECH::EXPERTは完全オリジナル教材で、実際の現場で使うエンジニアの技術を広く深く学べます。

さらに、いつでも講師に質問し放題なので、疑問はすぐに解消できます。

また、チーム開発・ペアプログラミングで実際の開発に近い経験を積めるプログラムもあります。

チーム開発は現場では必須です。現場の流れを理解しておくだけでも就職活動で大きなアドバンテージになります!

TECH::EXPERTのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
短期集中スタイル598,000円(月々30000円〜)10週間
夜間・休日スタイル798,000円(月々30000円〜)半年間

TECH::EXPERTのその他詳細

質問対応時間10時~22時
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング、返金保証あり
講師の質現役エンジニア
校舎の所在地(最寄駅)〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4−43 山本ビル梅田 5階(梅田駅)

TECH::EXPERTの評判・口コミ

4-2.KENスクール

KENスクール

KENスクールの特徴

・1人ひとりの受講生に合わせた個別指導

・現場さながらの実機環境を積める豊富な機材

・フリータイム制・複数の校舎を利用可能

・実績となる資格を獲得できる

KENスクールはパソコン教室としての側面もあり、完全初心者向けのタイピングコース、WordやExcelなどのMicrosoft学習コースもあります。

もちろんプログラミングのコースも充実しており、スクールでは珍しい資格の獲得を目指すことができます。

卒業時に目に見える実績があるのは、転職時に大きなアドバンテージになります。

KENスクールのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
「極」コーディング/制作編165,000円3ヶ月
PHP+WordPress講座186,000円3ヶ月
JavaScriptコーディング講座62,000円3ヶ月

KENスクールのその他詳細

質問対応時間平日10時~13時 14時半~21時半 / 土日10時~13時 14時~18時
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング
講師の質IT講師
校舎の所在地(最寄駅)〒530-0001 大阪府大阪市北区2 梅田2丁目2−2 ヒルトンプラザウエスト11F(梅田駅)

KENスクールの評判・口コミ

5.【難波・心斎橋・天王寺エリア】大阪で通えるプログラミングスクール3選

難波・心斎橋・天王寺エリアで通えるプログラミングスクールは3つ。

  1. Winスクールなんば校
  2. Avivaパソコン教室
  3. DMM WEBCAMP

中でもオススメなのはDMM WEBCAMPWinスクールです。

5-1.DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPの特徴

・完全通学型

・より現場に近いカリキュラム

・3ヶ月でフルスタックエンジニアを目指す

・転職できないときの全額返金保証つき(30歳未満)

・受講生徒の離職率が1%(普通は20~30%)

DMM WEBCAMPの強みはなんといっても、受講生の離職率が低いということ。

プログラミングスクールに紹介される企業はブラックな所が多い、という話をよく聞きます。エンジニアの離職率が高い原因の一つですね。

しかし、DMM WEBCAMPは提携している企業の質が高いので、離職率が1%という破格の数字を生み出しています。

そして、DMM WEBCAMPはアウトプットに比重を置いているスクールなので、制作物を多く作り面接に挑めることも大きなメリットです。

DMM WEBCAMPのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
通常コース628,000円(月々15,500円〜)3ヶ月
専門技術講座828,000円(月々20,500円〜)※受講終了後560,000円キャッシュバック制度あり4ヶ月

DMM WEBCAMPのその他詳細

質問対応時間11時〜22時(教室開放時間)
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング、全額返金保証あり
講師の質エンジニア
校舎の所在地(最寄駅)〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目7−14 難波フロントビル 4階(なんば駅)

DMM WEBCAMPの評判・口コミ

5-2.Winスクール

Winスクール

Winスクールの特徴

・年間1万人もの受講生をもつ大手パソコンスクール

・Androidアプリが作成できる言語「Java」に強い

・全国に80校もあり、転勤や引っ越しをしても問題なし

Winスクールでは「WEBクリエイター能力認定試験」などの資格が獲得できます。

「受験1発合格」にこだわっており、理解度にあった指導をしてもらえるのも大きなメリットです(ちなみに一発合格率は93%)

全国に全ての校舎で受講ができるため、平日は勤務先の近く、土日は家の近くに通うことも可能です。

Winスクールのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
PHPベーシック158,000円4ヶ月
WordPress基礎76,000円2ヶ月

Winスクールのその他詳細

質問対応時間9時30分〜21時(教室開放時間)
転職サポートジョブカウンセラーが担当
講師の質現役エンジニア
校舎の所在地(最寄駅)〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目4−1 ヒューリック難波ビル14F(なんば駅)

Winスクールの評判・口コミ

6.Pythonを学べる大阪のプログラミングスクール一覧

Pythonとは、今話題の「人工知能(AI)」や「Web開発」、「教育の分野」など広い分野で使われているプログラミング言語です。

「少ないコード量で簡単にプログラムがかける」「コードが読みやすい」といったメリットのあり、人気が急上昇しています。

そんなPythonを学べる大阪のプログラミングスクールが以下の4つです。

テックジム大阪梅田校

Winスクール

TECH::CAMP

KENスクール

とくにオススメなのはテックジムTECH::CAMPの2つです。

6-1.テックジム大阪梅田校

テックジム

テックジムの特徴

・月額2万円で受け放題、いつでも通えるジム型プログラミング塾

・基礎知識なし・座学なしでプログラミングに専念できる

・会員どうしの繋がりが深く、仕事仲間を見つけやすい

・最短でPythonを身につけることができる

・体験者向けの無料でPython入門講座を受けられる

・女性と学生は月額料金が半額

テックジムは普通のプログラミングスクールとは違い、卒業という概念がありません。

いつでも参加でき、ずっとスキルを磨き続けることのできる「ジム」の要素が「テックジム(TechGYM)」の大きな特徴です。

効率を重視したテックジムオリジナルカリキュラムを自習として進めます。もちろん、サポートメンバーは現役エンジニアです。

テックジムのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
Python基礎コース月額20000円(女性と学生は半額)月額料金を払えば期限なし
AIエンジニア養成コース月額20000円(女性と学生は半額)月額料金を払えば期限なし

テックジムのその他詳細

質問対応時間19時〜22時
転職サポートカウンセリングのみ
講師の質現役エンジニア
校舎の所在地(最寄駅)〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋2丁目2−9(南森町駅)

テックジムの評判・口コミ

6-2.TECH::CAMP

TECH::CAMP

TECH::CAMPの特徴

・受講生は9000人と多く、信頼と実績のあるスクールとしても人気

・値段が安く、1契約で全てのコースを受講できる

・無料のビジネスセミナーに参加できる

一度会員になれば、RubyからiPhoneからAIから、全てのコースの教材を横断的に見ることができるようになります。他のプログラミングスクールには無い大きなメリットですね。

TECH::CAMPの教材はわかりやすいと評判がよく、サンプルコードが多く、また学ぶ順序も最初は優しく、徐々に体系的になっていくので、スムーズに進められています。

教材中にある画像も、操作がわかりにくい部分は動画が使われているので、プログラムの動きがイメージしやすくなっています。

TECH::CAMPのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
AI(人工知能)入門入会費用148,000円月額14,800円(他のコースも学び放題)月額料金を払えば期限なし
AIアプリ開発(応用)入会費用148,000円月額14,800円(他のコースも学び放題)月額料金を払えば期限なし

TECH::CAMPのその他詳細

質問対応時間19時〜22時
転職サポートカウンセリングのみ
講師の質現役エンジニア
校舎の所在地(最寄駅)〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4−43 山本ビル梅田 5階(梅田駅)

TECH::CAMPの評判・口コミ

7.就職・転職のサポートが手厚い大阪のプログラミングスクール一覧

数あるプログラミングスクールの中でも、就職・転職のサポートが手厚いスクールは3つ。

TECH::EXPERT

DMM WEBCAMP

TechAcademy

せっかく高額な受講料を支払うわけですから、転職のサポートもスクールに任せたいですよね。

サポートが手厚いスクールのメリットは、転職ができる、というだけでなく、スキルの向上に100%を注ぐことができる点です。

カウンセリングする側も企業に紹介する人材はなるべくスキルが高い方が望ましいと思っているでしょう。勉強に集中できる環境は学習者、スクールの双方にメリットがあるのです。

7-1.TECH::EXPERT

techcampinexpert

TECH::EXPERT

TECH::EXPERTの特徴

・通学とオンラインの同時受講が可能

・転職失敗の際の返金保証がある

・98%越えの転職実績を誇る

・チーム開発を経験できる

・14日間の全額返金保証あり(規約あり)

TECH::EXPERTは完全オリジナル教材で、実際の現場で使うエンジニアの技術を広く深く学べます。

チーム開発・ペアプログラミングで実際の開発に近い経験を積めるプログラムもあるのが特徴です。

転職実績に関しても、98%超えという業界屈指の好成績をおさめており、転職ができなかった方には全額返金保証(一部条件あり)があるので、安心して受講することができます。

さらに、通学とオンラインの両方に対応しているため、平日(会社終わり)は家で学習、土日はスクールに通い集中して学習、というサイクルも可能です。

TECH::EXPERTのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
短期集中スタイル598,000円(月々30000円〜)10週間
夜間・休日スタイル798,000円(月々30000円〜)半年間

TECH::EXPERTのその他詳細

質問対応時間10時~22時
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング、返金保証あり
講師の質現役エンジニア
校舎の所在地(最寄駅)〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4−43 山本ビル梅田 5階(梅田駅)

TECH::EXPERTの評判・口コミ

https://twitter.com/nose_2l/status/1226472384741330944
https://twitter.com/sky_kinked_tail/status/1225345288967077888

7-2.DMM WEBCAMP

dmmwebcamp

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPの特徴

・完全通学型

・より現場に近いカリキュラム

・3ヶ月でフルスタックエンジニアを目指す

・転職できないときの全額返金保証つき(30歳未満)

・受講生徒の離職率が1%(普通は20~30%)

DMM WEBCAMPの強みはなんといっても、受講生の離職率が低いということ。

プログラミングスクールに紹介される企業はブラックな所が多い、という話をよく聞きます。エンジニアの離職率が高い原因の一つですね。

しかし、DMM WEBCAMPは提携している企業の質が高いので、離職率が1%という破格の数字を生み出しています。

そして、DMM WEBCAMPはアウトプットに比重を置いているスクールなので、制作物を多く作り面接に挑めることも大きなメリットです。

DMM WEBCAMPのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
通常コース628,000円(月々15,500円〜)3ヶ月
専門技術講座828,000円(月々20,500円〜)※受講終了後560,000円キャッシュバック制度あり4ヶ月

DMM WEBCAMPのその他詳細

質問対応時間11時〜22時(教室開放時間)
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング、全額返金保証あり
講師の質エンジニア
校舎の所在地(最寄駅)〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4丁目7−14 難波フロントビル 4階(なんば駅)

DMM WEBCAMPの評判・口コミ

7-3.TechAcademy

techacademy

TechAcademy [テックアカデミー] | オンラインのプログラミングスクール

TechAcademyの特徴

・オンライン完結型のプログラミングスクール

・現役のエンジニアにチャット相談やビデオ通話が可能

・卒業後もカリキュラムを見ることができる(常時アップデートあり)

TechAcademyのキャリアサポートでは、BtoBサービス運営 / エンジニア、広告代理事業運営 / Webコンサルタント、受託・自社サービス制作/Webデザイナーなど、幅広く就職先を見つけることができます。

キャリアコンサルタントが独自の手法で受講者の市場価値や強みを分析してくれるので、受講者は学習に専念することができます。

TechAcademyのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
16コース受け放題398,000円24週間
フロントエンドコース社会人189,000円学生139,000円8週間
webアプリケーションコース社会人239,000円学生169,000円12週間

TechAcademyのその他詳細

質問対応時間7時~23時40分
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング
講師の質現役エンジニア

TechAcademyの評判と口コミ

8.値段が安い大阪のプログラミングスクール一覧(無料あり)

プログラミングスクール 安い 注意点

TechAcademy

0円スクール

最後に値段が安い大阪のプログラミングスクールを紹介します。

ただ、注意してほしいことがあります。

それはプログラミングスクールは値段よりも中身が重要、ということです。

自分の目的を明確にし、最適なプログラミングスクールを選択することが大事であって、あくまでも値段は目安にすぎません。

8-1.TechAcademy

techacademy

TechAcademy [テックアカデミー] | オンラインのプログラミングスクール

TechAcademyの特徴

・オンライン完結型のプログラミングスクール

・現役のエンジニアにチャット相談やビデオ通話が可能

・卒業後もカリキュラムを見ることができる(常時アップデートあり)

TechAcademyの場合はコースの値段が安く、カリキュラムの質が高いことが特徴です。

常にアップデートし続けるカリキュラムを卒業後も見ることできるので、卒業後も恩恵を受けることができます。

特定のコースを受講するだけでも30万円以上するスクールもある中で16コース受け放題のプランでも398,000円で受けられるのはかなりお得です。

TechAcademyのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
16コース受け放題398,000円24週間
フロントエンドコース社会人189,000円学生139,000円8週間
webアプリケーションコース社会人239,000円学生169,000円12週間

TechAcademyのその他詳細

質問対応時間7時~23時40分
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング
講師の質現役エンジニア

8-2.0円スクール

https://zero-school.com/

0円スクールの特徴

・Javaに特化した無料のプログラミングスクール

・対面で個別で指導してもらえる

・年齢制限があり(18歳以上35歳以下)

0円スクールの強みは何と言っても受講料が0円ということです。

Javaというアプリ開発ができる言語だけに特化しているので、カリキュラムはかなり充実しています。

0円スクールが無料の理由は正社員雇用を前提としているスクールだからです。

受講料が無料ということもあり、紹介してもらえる転職先は、他の大手スクールに比べると見劣りするのがデメリットです。

しかし、基礎を身に付けた後に別の企業に転職し、ステップアップするのはエンジニアはよくあることなので、プログラミングを学ぶきっかけには最適ではないでしょうか。

無料にも関わらず、独自カリキュラム・個別指導・転職サポートがあるのは至れり尽くせりですね。

0円スクールのコース(一部)と料金と受講期間

コース名料金受講期間
初心者コース0円平均2ヶ月
開発コース0円平均2ヶ月

0円スクールのその他詳細

質問対応時間9:30〜18:30 (土日・祝除く)
転職サポートプロの専任アドバイザー、無料カウンセリング
講師の質現役エンジニア
校舎の所在地(最寄駅)〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2丁目4−27 新藤田ビル 13階(北新地駅)

0円スクール卒業生の体験談

前職は高所ガラス清掃作業をしており、IT業界とは無縁の業界でした。しかし、IT業界へ入りたいと思い、他の企業の様な短期間の研修ではなく、3カ月という比較的長期間、勉強ができる点に惹かれ、受講を決めました。実際に0円スクールに入学してからは、受講生同士の絡みが多いことに驚きました。 受講生同士で雑談をしたり、集中するときは真剣に取り組み、 メリハリのある場で楽しく学ぶことが出来たのです。

異業種からIT業界にチャレンジしよう!と思っているかたはベストな場所だと思います。つまずくこともあると思いますが、ご自分のペースで頑張ってほしいです。

一人目は31歳で異業種からの転職を成功させた方です。

https://zero-school.com/voiceより引用

9.東京ではなく大阪のプログラミングスクールに通うメリット

大阪のプログラミングスクールにわざわざ通うメリットは以下の○つです。

・東京のスクールよりも関西の企業との繋がりが多い

・東京のスクールに勝つためにサービスを徹底している企業が多い

・エンジニア希望者は東京に流れるから関西は採用されやすい

・転職成功時に満員電車に苦しまずにすむ

関西出身の方で、できれば関西で転職を成功させたい人は多いですよね。

東京の満員電車が嫌な人も多いはず。

東京のプログラミングスクールは東京の企業との繋がりは多いですが、関西の企業との繋がりは比較的少ないです。

そのため、キャリア相談などを行っても、関西の企業はあまり紹介されません(人材派遣の単価も東京の方が高いため)

さらに、最近では関西のIT産業の発展もあり、東京のエンジニアが大阪にわざわざ転職することも増えてきました。

東京に負けないくらい関西のエンジニア業界は盛り上がってきているので、無理をして東京のスクールに通う必要もないです。

吹きだし「心から仕事を楽しむためにエンジニアを目指しているのに、慣れない東京の地で消耗するのは本末転倒ですね。」

10.おまけ:「30代でもエンジニアに転職は可能?」について

プログラミング 転職できる人 特徴

30歳がエンジニア転職の1つのラインという印象がありますが、僕の周りでも30代で転職を成功させている人は実際にいます。

しかし、30代で転職を成功させる人はかなりの時間を勉強に割いています。

あと前職の特徴を上手く活かして、面接でアピールしている人が多いです。

例えば、「前職は農業関連の施設にいました。その知識を生かして、スマホで家庭菜園ができるア子供向けアプリを作りました!」などの実績と前職を絡めている人もいました。

確かに若い人の方が覚えも早いし、就職で有利です。しかし、社会人経験が長いからこそアピールできる点も多いはずです。

若者より勉強して、若者より工夫する。これしか方法はないと思います。

エンジニアは売り手市場なので、意欲がある人は需要があります。30代でも転職可能です。

応援しています!

11.【目的別】大阪のプログラミングスクール一覧まとめ

プログラミングスクールを選ぶときは事前準備が何よりも大切です。

・自分がどんなエンジニアになりたいのか

・どんなサービスを作りたいのか

・どんな社風の企業に就職したいのか

具体的なイメージがないまま、値段や場所、評判だけでプログラミングスクールを選んでしまうと、確実に後悔する結果となります。

「まだプログラミングの知識がないから、具体的なイメージが湧かない」という人は、ぜひスクールが実施している無料体験や無料相談に申し込んでみましょう。

今回の記事であげたスクールは無理な勧誘をするところは外しているので、安心してください。

そこで自分がなりたいエンジニア像がイメージできたら、最適な学習環境、サポートを得られるプログラミングスクールを選びましょう。

あなたが適切なスクール選びをして、快適なエンジニアライフを送れることを願っています。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です